ワタミ系列店のコンセプト

居食屋「和民のコンセプト
居食屋「和民」は、お酒を飲むだけとか、お食事だけといった利用のしかたの区分けはありません。仲間との宴会・パーティにも、家族でのお食事にも、ご自分の家の居間や食卓のつもりで、お好きなかたちでご利用いただけます。
「時間、空間を楽しむ」新しいタイプの居酒屋として「豊かで楽しいもうひとつの家庭の食卓」を基本コンセプトに、「あなたのリビング&ダイニング」として展開しています。

語らい処「坐・和民のコンセプト
気のおけない仲間と大勢でワイワイするのもいいけれど、ときには語らいながらゆっくり飲める、そんな高級感のある「個室感覚の食空間」です。その日の気分で、「和民」同様の気軽さで、ご利用していただけるお店です。
じっくり語れる。ゆっくり食べられる。新しい「和民」を、どうぞ味わってください。

海鮮処「和民市場のコンセプト
新鮮な魚貝を煮る、焼く、揚げる…。
居食屋「和民」ならではのスタイルと味付けで、新しい魚介料理がたのしめる海鮮処「和民市場」。
気軽に入れて、いろいろつまめる。もちろん「和民」なお値段で。
”魚介が食べたい日の和民”と覚えてください。

居食屋「和み亭のコンセプト
ワタミグループの業態展開において、家族ターゲットの業態として展開した「和み亭」を、基本構造をそのまま、メインの居酒屋マーケットにシフトさせた業態です。出店ポイントを「駅周辺生活圏」に特化させ、平日は居酒屋ニーズに対応、週末にファミリーがご来店する居食屋として「和民」を補完します。

ファミリーコミュニティレストラン「和み亭のコンセプト
和み亭」は、居酒屋とファミリーレストランのすきま市場(居食屋マーケット)を狙った「ファミリーコミュニティレストラン(地域密着型のカジュアルレストラン)」として出店、展開をしました。ランチ&ディナータイム営業が基本で、ご家族や地域の方々のご会食、ご宴会といったニーズに対応しております。お酒を飲むだけとか、お食事だけといった区分けはありません。お好きなスタイルでお楽しみください。

japanese dining「ゴハン」のコンセプト
古きよき「日本の食卓」が基本コンセプト。懐かしさのなかに新鮮さを感じる内装、かっこいいだけでなく暖かさも…そんな落ち着きのある空間をつくりました。ふしぎな雑踏感のあるモダーンな居食屋です。メニューには有機野菜を積極的に取り入れ、安全・安心な料理と心を癒す上質のお酒をお楽しみいただけます。(香港「和民」のベースとなったお店です。)

DINING&BAR「japago(ジャパゴ)」のコンセプト
japanese dining「ゴハン」の基本を継承、カフェとしてもダイニングバーとしてもご利用いただける業態として「ジャパゴ」を開発。2006年2月 東京世田谷区に出店した1号店はプライベート空間を大切に、開放感を演出した店舗となっています。

ごはん酒房「然の家」のコンセプト
ごはん酒房「然の家」は、【自然】をキーコンセプトに据え、より幅広い層の方々の、より多様なご利用動機にお応えできる、ゆったりと語り合える最適の新しい和の居食屋空間です。
有機野菜を積極的に取り入れ、安全・安心なお料理と心を癒す上質のお酒を提供いたします。

焼肉居食屋「炭団」のコンセプト
おいしい音がする。ワタミが展開する「炭火焼肉」。「炭火・肉・タレ」にこだわり、おいしい炭火焼肉を実現しました。お得な価格で居心地良さを添えてご提供しています。食べるだけでなく、飲むだけでもなく、“食空間”を楽しむ焼肉居食屋として開発され、2006年3月に、東京都千代田区(御茶ノ水)に1号店を出店、積極的な出店を計画しています。

炭火焼だいにんぐ「わたみん家のコンセプト
炭火焼だいにんぐ「わたみん家」は、備長炭でじっくり焼き上げた「本格炭火焼」と自慢のダシで丁寧に煮込んだ「自家製おでん」に本場大阪風「串揚」を、野菜はもちろん「ワタミファームの有機野菜」をふんだんに取り入れています。
わたみん家」は、これら自慢料理を圧倒的低価格でお届けする居食屋です。気の合う仲間やご家族とのお集まりにご利用ください。

「T.G.I.Friday's」のコンセプト
「T.G.I.Friday's(ティージーアイ・フライデーズ)」は、アメリカのカールソン・レストランツ・ワールドワイド社が「古き良きアメリカ」をコンセプトに、ドリンク類を豊富に揃え、アメリカの家庭食をフレンドリーなサービスで提供するカジュアルダイニングレストランです。世界57カ国以上で700店舗を展開する、地域密着型の日本にない新しい業態です。
1998年11月に同社と合弁会社を設立し、1999年8月、東京・渋谷区神南に日本1号店をオープン、現在、銀座・六本木・渋谷・町田・横浜・品川・グアムなどに店舗展開しております。

居食屋「和民の海外展開コンセプト
様々な国の食べ物が集まる「食」の街香港へ、四千年の歴史を持つ医食同源の国、中国へ。日本の食スタイルを楽しく、気軽に味わっていただくことを目指して和民のアジア展開が始まっています。香港を皮切りに、深セン、そして台湾へと。日本の「和民」そのままの料理を、手頃な価格とフレンドリーなサービスで 楽しめるおしゃれなJapanese Casual Restaurantとして展開しています。「和民」の海外展開は、飲むだけでなく、食べるだけでなくの新しいスタイル、居食屋スタイルの展開でもあります。

情報は、http://www.watami.co.jp/より抜粋しております。

posted by 池袋っ子 at 03:31 | ワタミ会社概要

ワタミ会社概要

ワタミ株式会社(WATAMI Co.Ltd.)の概要と沿革をwikipediaより引用します。
ワタミは、事業を拡大する一方で撤退も数多くしている事が分かります。拡大する事よりも撤退する事のほうが会社経営としては、難しい事と思います。そう言った意味でも渡邉美樹社長は優れた経営者なのでしょう。

ワタミ株式会社(WATAMI Co.Ltd.)
本社所在地 〒144-0043 東京都大田区羽田1丁目1番地3号
電話番号 03-5737-2288(代表)
設立 1986年5月
業種 小売業
事業内容 居酒屋和民などを展開
代表者 渡邉美樹(代表取締役社長)
資本金 43億3,455万円
売上高 82,671百万円(連結)
総資産 60,775百万円(連結)
従業員数 2,827名(連結)
決算期 3月末日
主要株主 有限会社アレーテー 25.89% 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 6.78% 渡邉美樹 5.29% サントリー株式会社 3.65%
主要子会社 株式会社渡美商事 株式会社ワタミフードサービス 株式会社ワタミファーム 株式会社ワタミエコロジー 株式会社ワタミメディカルサービス 他

沿革
1984年4月 神奈川県横浜市南区に有限会社渡美商事を設立。つぼ八本部とフランチャイズ契約を締結
1984年5月 第1号店となる居酒屋「つぼ八」高円寺北口店を出店
1986年5月 神奈川県横浜市中区に株式会社ワタミを設立
1987年2月 株式会社ワタミ、商号をワタミフードサービス株式会社に変更
1987年3月 有限会社渡美商事の直営店舗の営業全部を、ワタミフードサービスが譲受
1989年6月 お好み焼宅配事業1号店のお好美壱番「KEI太」方南町店を出店
1989年7月 日本製粉株式会社と共同でジェットオーブンによる「お好み焼製造法」の特許を出願
1990年3月 東京都大田区西蒲田に本店を移転
1992年4月 自社ブランドの新業態として、1号店居食屋「和民」笹塚店を出店
1992年4月 「つぼ八」本部とフランチャイズ契約の解除と、ワタミフードサービスの経営の「つぼ八」店舗を「和民」店舗に順次変更する覚書を締結
1993年10月 「つぼ八」店舗から「和民」店舗への変更が完了
1994年9月 お好み焼HOUSE「唐変木」から居食屋「和民」へ業態転換
1996年3月 お好美壱番「KEI太」を全店退店し、お好み焼宅配事業を廃止
1996年10月 日本証券業協会に株式を店頭登録
1998年5月 株式会社キャリアビジョンに出資
1998年7月 株式会社ピー・エム・エスを設立
1998年8月 東京証券取引所市場第2部に株式を上場
1998年11月 株式会社ティージーアイ・フライデーズ・ジャパンを設立
1999年5月 ファミリーコミュニティレストランとして「和み亭(なごみてい)」1号店を稲田堤(神奈川県川崎市)に出店
1999年7月 国際環境規格ISO14001の認証を取得
1999年8月 株式会社ティージーアイ・フライデーズ・ジャパンがRestaurant & American Bar「T.G.I. Friday's」1号店を東京都渋谷区に出店
1999年8月 教育活動の第一歩として、「わたみ北海道自然学校」を開催
2000年2月 社内ベンチャー第1号として、グリーンインダストリー株式会社を設立
2000年3月 東京証券取引所市場第1部に株式を上場
2000年4月 株式会社ピー・エム・エスがジャパン・リテイル・メンテナンス株式会社に社名変更。日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社、株式会社モスフードサービスより出資を受ける
2000年7月 和民(中國)有限公司設立
2000年7月 株式会社安全安心食卓研究所設立
2000年11月 株式会社カーラジェンテを設立
2000年12月 イタリアン居食屋「CaraGente」(カーラジェンテ)1号店を東京都渋谷区に出店
2001年11月 和民(中國)有限公司が海外新規出店1号店として居食屋「和民HongKong」Humphreys Avenue店を出店
2002年3月 ワタミ手づくり厨房が埼玉県越谷市にて稼動開始
2002年4月 有限会社ワタミファームを設立し、株式会社安全安心食卓研究所の業務を継承。ワタミファームは千葉県山武町にて農場運営を開始
2002年6月 ジャパン・リテイル・メンテナンス(株)が「リサイクルセンター」を東京都足立区で稼動
2002年9月 国際規格ISO9001の認証を「和民」「和み亭」のサービスについて取得
2002年9月 nippon no syokutaku「ゴハン」1号店として高田馬場店を出店
2002年12月 現在の本社所在地、東京都大田区羽田へ本店を移転
2003年1月 居食屋「わたみん家」1号店として京成大久保店を出店
2003年8月 炭火焼だいにんぐ「わたみん家」1号店として本厚木店を出店
2003年8月 第12回「日食・環境協力賞」受賞
2003年9月 イタリアン居食屋「カーラジェンテ」の撤退を完了
2003年9月 有限会社ワタミファームを株式会社へ組織変更し、新たに農業生産法人・有限会社ワタミファームを設立
2003年10月 ワタミ手づくり厨房株式会社をワタミフードサービス株式会社に合併
2003年11月 ごはん酒房「然の家」1号店として本厚木店を出店
2004年4月 ワタミメディカルサービス株式会社設立
2004年4月 居食屋「和み亭」1号店として鹿島田店を出店
2004年5月 語らい処「坐・和民」1号店として新宿野村ビル店を出店
2004年7月 ワタミダイレクトフランチャイズシステムズ株式会社を設立
2004年7月 ジャパン・リテイル・メンテナンス株式会社が、ワタミエコロジー株式会社に社名変更
2004年7月 株式会社キャリアビジョンがワタミユニバーシティ株式会社に社名変更
2004年9月 海鮮処「和民市場」1号店として川崎たちばな通り店を出店
2004年10月 PREMIER「和民」1号店として大船東口店を出店
2004年11月 農業生産法人有限会社当麻グリーンライフと資本提携し、グループ会社化
2005年1月 和民(深セン)有限公司を設立し、中国本土1号店として居食屋「和民Shenzhen」萬象城店を出店
2005年3月 株式会社アールの介護の全株式を取得
2005年4月 ワタミフードサービス株式会社を、ワタミ株式会社へ社名変更
2005年5月 三商和民股フン有限公司設立
2005年7月 居食屋「手づくり厨房」1号店として赤羽東口駅前店を出店
2005年9月 株式会社ワタミバイオ耕研を設立
2005年10月 ワタミメディカルサービス株式会社が自社開発の高齢者マンション(住宅型有料老人ホーム)一号棟として「レヴィータ岸和田」を開設
2005年11月 三商和民股フン有限公司が台湾新規出店1号店として居食屋「和民Taiwan」忠孝店を出店
2006年2月 ワタミフードサービス株式会社を設立し、ワタミの外食事業を移管。ワタミ株式会社はグループ経営を統括する持株会社に移行
2006年2月 DINING & BAR 「Japago」1号店として三軒茶屋店を出店
2006年3月 焼肉居食屋「炭団」1号店として御茶ノ水駅前店を出店
2006年4月 株式会社アールの介護とワタミメディカルサービス株式会社が合併し、ワタミの介護株式会社に社名変更


posted by 池袋っ子 at 03:11 | ワタミ会社概要